MagneetVerf の吹付塗装について

MagneetVerf の吹付塗装方法

当社では、MgneetVerf を使って様々な吹付塗装方法を試しました。 以下はその結果です。

MagneetVerf はエアレススプレーガンでの吹付塗装がベストです。

この方法を用いると広い範囲を短時間で効率よく塗装することができ、1層のみの塗装で最適な磁気を得られます。

MagneetVerf を塗布する上で重要な点は塗装皮膜の厚さが十分であることです。
高圧空気を使った吹付塗装ではその厚みが非常に薄くなってしまい、マグネットボードとして適切な機能を得るために10層以上の重ね塗りが必要になります。しかし、一般的な環境においてはこのような重ね塗り作業は現実的ではありません。

このような理由からエアレススプレーによる吹付塗装のほうが適していると言えるのです。

吹付塗装用具などの塗装用具専門メーカーであるグラコはMagneetVerf を吹付塗装する際に最も適切である方法を調べるために試験を行いました。

その結果については以下の表をご覧ください。
Graco-sheet

表をダウンロードする

 

Graco_result_517

ご覧いただいた通り、517型ノズルのスプレーガンを使用すると塗装面にクレーター模様ができます。
しかし、美的観点から、この模様はほとんどの場合特に問題はなく、ラテックス上塗り塗料で仕上げたときに凸凹した面の大部分は見えなくなります。

 

 

注意:

  • 吹付塗装は短時間で効果的(途中乾燥時間なし)
  • 1層のみの塗装で十分
  • ネオジム磁石を用いて最も強い磁気を得るために重ね塗りなしに塗装皮膜を厚くすることも簡単